J.L.moller No75 張替え クリーニング Case2

jl75201201

Nieles O. Moller氏デザインのJ.L.moller No75。

 

No75の修理は数多く対応させて頂きました。

J.L.mollerシリーズの中でもシンプルで優しさの漂うNo75。

今回は2脚を塗装直しは行わずに内部のウレタンを交換。

長年ご愛用されてきた事もあり、

ウレタンは既に粉と化しほとんど残っていません。

 

jl75201202

塗膜は十分ですので、クリーニングを簡単に行いました。

この背のカーブが、椅子を持った時に、なんとも優しいんですよね。

 

既存の生地を取り、

ウェービングを張り直します。

ウェービングの種類が製造年代によって変わるのも面白い。

jl75201203

ウレタンフォームを張ります。

※左は既に完成してます。

jl75201204

綺麗になりました。

jl75201205

経年して良い色になったチークにベージュのファブリックがとても良く似合います!

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。