Artexのチークコーヒーテーブルを修理

YUTORINOでも販売をしていたArtexのカフェテーブル。

artextable01-223x300

お客様より

「Artekではないのですか?Artexなのですか?」とお問い合わせも多かった品物です。

Artexはデンマークにあった工房の名前です。

販売当時に、長年使用されていた物をリペアしました。

※YUTORINOでは現在は在庫切れです

artextable02-223x300

天板の痛みは激しく見えます。

artextable03-223x300

裏を返すと新品同様です。

artextable04-223x300

足とポールはクリーニング後に

オイルフィニッシュをしました。

天板裏と色を近づける事だけ注意しました。

 

artextable05-223x300

かなり研磨しましたが表面はとても綺麗です。

突き板を使用していない無垢材の力です。

artextable06-223x300

オイルフィニッシュで完成です。

全体の写真を取り忘れてしまいましたが

本当に素敵なカフェテーブルでした。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。